垂れ鼻修正手術

余分な軟骨や皮膚を取り除いて
垂れ下がった鼻を 優しい印象に整える

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。
※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

垂れ鼻修正手術の特徴

垂れ鼻とは、その名の通り鼻先が下に垂れ下がっている状態です。「魔女鼻」と呼ばれることもあり、意地悪そうな印象や性格が悪そうな印象、何か悪いことを企んでいるような印象を与えてしまうこともあります。この垂れ下がっている原因である余分な軟骨や皮膚を切除し、鼻先の形を改善するのが、垂れ鼻修正手術です。

鼻先が垂れ下がっている原因は、鼻先の軟骨(大鼻翼軟骨)が過剰に発達している場合がほとんどです。
手術は、垂れ鼻の原因になっている余分な軟骨を切除することが主になりますが、垂れている程度が強い鼻の場合は、過剰に発達している軟骨に加え、鼻先の皮膚も余っているため、軟骨と共に皮膚も切除する必要があります。
鼻尖、鼻柱の皮膚・組織は、まぶた周囲などの皮膚・組織に比べると、非常に厚くて硬いため、二重まぶた切開法や鼻のシリコンプロテーゼ挿入などの手術に比べると、手術後の腫れは少なく、あまり目立ちません。

典型的な垂れ鼻。
鼻先が垂れ下がっているため、魔女のような鼻といわれる。
意地悪そうな印象、性格が悪そうな印象がある。
垂れ鼻修正手術で鼻先の垂れ下がっている部分を改善させると、意地悪そうな印象が改善されます。

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

垂れ鼻修正手術

¥500,000 【東京、横浜、名古屋、大阪】

リスク・副作用・合併症

術後の注意事項・アフターケア

施術時間 30分
術後の通院 1回
術後の腫れ 強い腫れは約1週間(個人差あり)
カウンセリング当日の治療 可能(予約状況等にもよる)
入院の必要性 なし
麻酔 クリーム麻酔と局所麻酔併用
シャワー 当日より可能
洗髪 当日より可能
>