耳介軟骨移植(鼻先を出す)

ブタ鼻、ワシ鼻、だんご鼻…鼻先の悩みに応えます。

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。
※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

耳介軟骨移植(鼻先を出す)の特徴

鼻先が上に向いた“ブタ鼻”や、鼻先が曲がった“わし鼻”、鼻先が厚く丸い“だんご鼻”など、鼻先をスマートに整えたい方にご検討いただきたいのが『耳介(じかい)軟骨移植』。耳の後ろの傷が目立たない付け根部分を2cmほど切開し、耳の軟骨の一部を切り取って鼻先に移植して縫い合わせる手術です。鼻先への移植も鼻の穴の中を3~4mmほど切って耳の軟骨を鼻先に挿入するので、傷跡はほとんど目立ちません。さらには、移植場所を調整することで、仕上がりの形を自由にできるのも魅力です。
自分の体の一部を使うので、見た目も、触り心地もごく自然。生きた組織を移植するので、術後の生活での衝撃やケガにも強く、効果が半永久的に続くのが特徴です。
また術後に包帯やテープなどを使用して保護する必要がなく、手術直後でも他人に気づかれる心配もありません。


鼻の中を切開するので傷跡は目立ちません

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

耳介軟骨移植(鼻先を出す)

¥350,000 【東京、横浜、名古屋、大阪】

リスク・副作用・合併症

症例写真

術後の注意事項・アフターケア

施術時間 30分
術後の通院 1回
術後の腫れ 強い腫れは約3~7日(個人差あり)
カウンセリング当日の治療 可能
入院の必要性 なし
麻酔 局所麻酔
シャワー 当日より可能
洗髪 当日より可能
メイク 当日より可能
洗顔 当日より可能
>