骨切幅寄せ(鼻の根元を細く)

太すぎる鼻筋を寄せ美しいノーズラインに

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。
※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

骨切幅寄せ(鼻の根元を細く)の特徴

鼻筋が太く横に広いと、どっしりと重たい印象の鼻になってしまう事があります。そんな場合は、鼻筋の余分な骨を削って寄せる『骨切幅寄せ』手術で、すっきりとした美しいノーズラインを半永久的に手に入れることができます。
手術は、鼻の内部に部分麻酔をして内側を2cmほど切開し、余分な骨を削るといいうもの。その後1週間ほどギブスで固定し、鼻筋を寄せて安定させます。鼻の内側から行う手術なので、傷跡は目立ちません。


鼻幅寄せ

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

骨切幅寄せ(鼻の根元を細く)

¥600,000 【東京、横浜、名古屋、大阪】

リスク・副作用・合併症

症例写真

  • Before After(6ヶ月後)
    • 骨切幅寄せ(鼻の根元を細く)

    40代女性骨切り幅寄せ手術で鼻の横幅を小さくした40代女性の症例写真

    高須幹弥医師からのコメント

    40代女性の患者様で、鼻を小さくしたいというご要望でした。
    診察させていただいたところ、鼻の高さに関しては、高すぎることはなく、目立つ鷲鼻でもありませんでした。
    鼻を正面から見ると、鼻背部の骨の部分が横に広がっていて、横幅が広い状態でした。
    小鼻や鼻先(鼻尖)の横幅はそれほどは広くありませんでした。
    以上のことを勘案し、骨切り幅寄せ手術をして、鼻の骨が横に広がっていている部分の横幅を細くして、鼻筋を通すことになりました。
    手術は局所麻酔注射で行い、鼻の穴の中の切開から、骨切りノミで内側骨切りと外側骨切りを行い、遊離骨片を内側移動させ、ギプス固定で固めました。
    手術後は、正面から見て鼻の骨の横幅が広がった部分が細くなって、鼻筋が綺麗に通り、鼻が大きい印象がなくなりました。
    骨切り幅寄せ手術は、正面から見たときの鼻の横幅は小さくなりますが、横から見たときの鼻の高さやシルエットはほとんど変わりません。
    この患者様は、横から見たときの鼻の高さやシルエットは大きな問題はなかったので、骨切り幅寄せ手術だけでイメージに近い効果をだすことができました。

    この施術の料金とリスク・副作用・合併症について
    料金

    骨切幅寄せ(鼻の根元を細く)

    ¥600,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    リスク・副作用・合併症

    詳細を見る

  • Before After(6ヶ月後)
    • 骨切幅寄せ(鼻の根元を細く)

    20代女性ハンプ切除+鼻骨切り幅寄せ手術を行った20代女性の症例写真

    高須幹弥医師からのコメント

    20代女性の患者様で、ワシ鼻を治して、綺麗に鼻筋を通す目的でカウンセリングしました。
    診察させていただいたところ、ハンプ(鼻骨と軟骨の接合部の突出している部分)が発達しており、ワシ鼻になっていました。
    ハンプ切除をすることになりましたが、ハンプの部分の骨が発達して、骨が横にも広がっていたので、同時に骨切り幅寄せ手術もすることになりました。
    手術後はワシ鼻が改善し、横から見て、鼻根部から鼻尖までがほぼ真っ直ぐな鼻になりました。
    また正面から見て鼻根部から鼻背にかけて細くなったことにより鼻筋が綺麗に通りました。
    ハンプが強く発達している鼻に対してハンプ切除のみを行うと、横から見て真っ直ぐになっても、鼻筋がなくなり、正面からみて鼻が太くなったように見えることがあります。
    そのような鼻にはハンプ切除だけでなく、骨切り幅寄せも行うと、綺麗に鼻筋が通ります。

    この施術の料金とリスク・副作用・合併症について
    料金

    わし鼻・段鼻修正,ハンプ切除

    ハンプ切除 手術 ¥400,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】 / シリコンプロテーゼ挿入 ¥350,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】 / ヒアルロン酸 ¥50,000 【全院 】 / 長期持続型ヒアルロン酸注射 ¥150,000 【全院 】

    骨切幅寄せ(鼻の根元を細く)

    ¥600,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    リスク・副作用・合併症

    詳細を見る

  • Before After(6ヶ月後)
    • 骨切幅寄せ(鼻の根元を細く)

    20代女性鼻骨切り幅寄せと小鼻縮小手術をした症例写真の術前術後画像

    高須幹弥医師からのコメント

    20代女性の患者様で、大きな鼻が悩みということで来院されました。
    診察させていただいたところ、鼻の高さは特別高くはないのですが、正面から見たとき、全体的に横幅の広い鼻をしてらっしゃいました。
    特に、鼻の根元の骨と小鼻が横に広がっており、鼻先も少し横に広がっていました。
    患者様のご希望もあり、骨切り幅寄せ手術で鼻の根元の広がっている骨の横幅を狭くし、小鼻縮小(鼻翼縮小)手術で広がっている小鼻を小さくすることになりました。
    骨切り幅寄せ手術は、通常通り、外側骨切りと内側骨切りを行い、遊離骨片を内側へ移動させ、幅寄せしました。
    小鼻縮小手術は、鼻の穴の内側から外側の途中にかけて約5mmの幅で皮膚と皮下組織を切除し、縫合しました。
    術後は、横に広がっていた鼻の根元と小鼻が小さくなって、正面から見たときの鼻の横幅が全体的に小さくなりました。
    ちなみに、骨切り幅寄せ手術をした後の鼻の高さ、形はほとんど変わらないため、横から見たときの鼻の形もほとんど変わりません。

    この施術の料金とリスク・副作用・合併症について
    料金

    骨切幅寄せ(鼻の根元を細く)

    ¥600,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    鼻翼縮小(小鼻縮小)

    ¥350,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    リスク・副作用・合併症

    詳細を見る

術後の注意事項・アフターケア

施術時間 約30分
術後の通院 1~2回
術後の腫れ 強い腫れは約1~2週間(個人差あり)
カウンセリング当日の治療 可能
入院の必要性 なし
麻酔 局所麻酔
シャワー 当日より可能
洗髪 当日より可能
>