立ち耳

隠したくなる立ち耳を修正する

立ち耳の特徴

『立ち耳』というのは、頭に対する耳の角度が一般の人より急についている状態。そのために耳が大きく見え、目立ってしまうのです。顔全体のバランスを崩してしまうほか、人の視線がまず耳へ行ってしまうため、それが気になって精神的ストレスになる場合もあります。
立ち耳の原因である耳の角度を変える手術は片耳30分程で終了します。
立ち耳を修正すれば、髪で耳を隠す必要もなくなり、思い通りのヘアスタイルが楽しめます。

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

立ち耳

片側 ¥300,000 【東京、横浜、名古屋、大阪】

リスク・副作用・合併症

症例写真

  • Before After(1ヶ月後)
    • 立ち耳

    30代男性立ち耳を修正手術で治した症例写真

    高須幹弥医師からのコメント

    30代男性の患者様で、立ち耳を治したいというご要望で来院されました。
    診察させていただいたところ、両側の耳が立ち耳で、対耳輪の軟骨の発達が悪く、正面から見て、耳が大きく開いて、目立っている状態でした。
    また、立ち耳の開き具合に左右差があり、特に右耳のほうが大きく広がっていました。
    手術は、局所麻酔下に、耳の裏側を切開し、対耳輪を作るために、軟骨に3本割を入れ、吸収糸(溶ける糸)で軟骨を縫合固定しました。
    耳の裏側のだぶついて余分な皮膚を切除し、丁寧に縫合しました。
    最後に、対耳輪の軟骨の折れ曲がりを補強し、血液が溜まらないように、抗生剤軟膏ガーゼを丸めて、ナイロン糸で枕固定しました(この枕固定は1週間後に除去し、抜糸も1週間後に行います)。
    術後は綺麗に立ち耳は修正され、ごく一般的、平均的な耳の形になり、正面から見て耳が大きく開いているのが改善しました。
    この手術は、単に糸を埋没するだけの姑息的な方法ではなく、皮膚を切開し、直接軟骨に割を入れ、固定する根治的な方法であるため、術後に後戻りすることはありません(糸を埋没するだけの方法は後戻りします)。

    この施術の料金とリスク・副作用・合併症について
    料金

    立ち耳

    片側 ¥300,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    リスク・副作用・合併症

    詳細を見る

  • Before After
    • 立ち耳

    30代女性立ち耳

    日下志厳医師からのコメント

    30代の女性です。いつも耳を隠すような髪型をしていましたが、それでも耳が飛び出してきたり、髪の流れが上手く決まらないなどの悩みを抱えていました。ご本人は耳が大きいと思い込んでいたのですが、実は角度が前に向いている立ち耳。正面から見たときに耳が開いていると、耳ばかりが目立って顔全体のバランスも悪く見えがちです。寝かせるように角度を修正するだけで、耳が目立たなく。もう髪で隠す必要もなくなり、思いっきり好きなヘアースタイルが楽しめますね。

    この施術の料金とリスク・副作用・合併症について
    料金

    立ち耳

    片側 ¥300,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    リスク・副作用・合併症

    詳細を見る

術後の注意事項・アフターケア

施術時間 約30分(片側)
術後の通院 1~2回
術後の腫れ 強い腫れは約1週間(個人差あり)
カウンセリング当日の治療 可能
入院の必要性 なし
麻酔 局所麻酔
シャワー 創部がぬれなければ当日より可能