鼻尖形成
(鼻尖縮小・だんご鼻修正)

すっきりした鼻先に整えて上品な顔立ちへ

鼻尖形成(鼻尖縮小・だんご鼻修正)の特徴

だんご鼻になってしまうのは、軟骨の発達や皮膚の発達など、色々な原因があります。軟骨が発達している場合に適しているのが、この鼻尖形成による『だんご鼻修正』。余分な軟骨を切り取ることで、すっきりと細い鼻先に生まれ変わります。
手術は、鼻の穴の内側を2cmほど切開し、余分な軟骨を切除して縫合。その後、1週間ほどギブスで固定して、軟骨の状態を安定させます。強い痛みもほとんどなく、後遺症の心配はなく、効果は半永久的に続くのが特徴。また、切開や縫合は鼻の内側から行うので、傷跡も目立ちません。


鼻筋すっきり(正面)

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

鼻尖形成(鼻尖縮小・だんご鼻修正)

¥500,000 【東京、横浜、名古屋、大阪】

リスク・副作用・合併症

症例写真

  • Before After(3ヶ月後)
    • 鼻尖形成(鼻尖縮小・だんご鼻修正)

    20代女性鼻尖形成+鼻翼縮小で鼻の下半分を適度に小さくした症例写真

    高須幹弥医師からのコメント

    20代女性の患者様で、鼻先が大きく丸いダンゴ鼻であることと、小鼻が横に広がっていることを気にされていました。
    鼻の高さはこのままでよいという御要望だったので、鼻尖形成と鼻翼縮小をして、鼻の下半分の横幅を小さくすることになりました。
    鼻尖形成はクローズ法で、大鼻翼軟骨の頭側と軟骨上の脂肪を切除し、軟骨どうしを縫合することはしませんでした(縫合すると、横から見て、鼻先が丸く変形することが予測されたからです)。
    鼻翼縮小は、鼻の穴の中から小鼻の外側の途中までを、約6mmの幅で皮膚を全層切除して縫合しました。
    術後は、正面から見て、鼻先と小鼻の横幅が小さくなって、鼻の下半分が小さくなり、すっきりした鼻になりました。

    この施術の料金とリスク・副作用・合併症について
    料金

    鼻翼縮小(小鼻縮小)

    ¥350,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    鼻尖形成(鼻尖縮小・だんご鼻修正)

    ¥500,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    リスク・副作用・合併症

    詳細を見る

  • Before After(6ヶ月後)
    • 鼻尖形成(鼻尖縮小・だんご鼻修正)

    20代女性鼻先の皮膚の厚いダンゴ鼻に、鼻尖縮小+耳介軟骨移植をした症例写真の術前術後画像

    高須幹弥医師からのコメント


    • 切除した大鼻翼軟骨です。大鼻翼軟骨上の皮下脂肪も一塊にして切除したので、脂肪も一緒に付いています。

    20代女性の患者様で、ダンゴ鼻を治したいというご要望でした。
    診察させていただいたところ、鼻先の軟骨である大鼻翼軟骨が横に大きく張っており、その上に分厚い皮膚が覆い被さって、ダンゴ鼻になっていました。
    また、横から見ると、鼻先が潰れており、余計にダンゴ鼻が強調されていました。
    鼻尖形成(鼻尖縮小)と鼻先の耳介軟骨移植をすることになりました。
    鼻尖縮小は、両側の鼻の穴の中から、大きく余計に張り出している大鼻翼軟骨の頭側を切除し、大鼻翼軟骨上の皮下脂肪も合わせて切除しました。
    左右の大鼻翼軟骨の間の脂肪をとって、軟骨同士を糸で結び合わせるといった操作は、このような鼻に対して行うと、正面から見て細くなったが、横から見ると鼻先が丸くなって大きくなるというパロットノーズ変形、ポリビーク変形が生じるので行っていません。
    耳介軟骨は片側の外耳道から採取し、持針器でクラッシュし、鼻先が斜め下方向に出て、軽く尖った感じになるようにオンレイしました。
    術後は、正面から見て程よく鼻先が細くなり、側面から見て鼻先が軽く出た状態になりました。
    この患者様の鼻先の皮膚は厚いので、元々鼻先の皮膚が薄い人のような細く尖った鼻先を作ることは不可能です。
    いくら鼻の内部の軟骨を操作して細くしても、その上に分厚い皮膚が被さるため、効果に限界があるからです。
    鼻先の皮膚を少しでも薄くするように軟骨と合わせて皮下脂肪も切除するのですが、それでも限界があります。
    そのような場合、無理して皮膚を薄くしようとすると、最悪皮膚が壊死してしまうこともあるため、この患者様のように、大鼻翼軟骨と軟骨上の皮下脂肪を切除し、鼻先に軽く耳介軟骨移植するのがリスクもなく安全です。

    この施術の料金とリスク・副作用・合併症について
    料金

    鼻尖形成(鼻尖縮小・だんご鼻修正)

    ¥500,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    耳介軟骨移植(鼻先を出す)

    ¥350,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    リスク・副作用・合併症

    詳細を見る

  • Before After(6ヶ月後)
    • 鼻尖形成(鼻尖縮小・だんご鼻修正)

    20代女性鼻尖縮小(鼻尖形成)+小鼻縮小(鼻翼縮小)で大きな鼻を小さくすっきりさせた症例写真の術前術後画像

    高須幹弥医師からのコメント

    20代女性の患者様で、横に広がった大きな小鼻と団子鼻を気にされて来院されました。
    診察させていただいたところ、確かに小鼻は大きく広がっており、それに合わせて鼻の穴も横に広がっていました。
    また、鼻先の皮膚が厚い上に、軟骨が横に広がっており、全体的に潰れたような印象の鼻をしていました。
    手術は、鼻尖形成(縮小)と小鼻(鼻翼)縮小をして、大きくて目立っている鼻の下1/3の横幅を小さくして、すっきりさせることにしました。
    鼻尖形成は、オープン法ではなく、クローズ法に準じて行い、両側の鼻の穴の中を切開し、横に張り出している大鼻翼軟骨の頭側と、軟骨上の脂肪組織を切除しました。
    パロットノーズ変形やポリビーク変形が起こって鼻先が上を向いたり、横から見て鼻先が大きく丸くならないように、軟骨間縫合(大鼻翼軟骨同士を糸で縛って寄せること)はしませんでした。
    小鼻縮小は、鼻の穴の内側から鼻翼の外側の途中にかけて約6mmの幅で余分な皮膚と組織を切除し、丁寧に傷跡を縫合しました。
    術後は、正面から見て広がっていた鼻先の横幅が小さくなり、団子鼻が改善した上に、横に広がっていた小鼻も小さくなったため、全体的にすっきりした鼻になりました。

    この施術の料金とリスク・副作用・合併症について
    料金

    鼻翼縮小(小鼻縮小)

    ¥350,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    鼻尖形成(鼻尖縮小・だんご鼻修正)

    ¥500,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    リスク・副作用・合併症

    詳細を見る

術後の注意事項・アフターケア

施術時間 約60分
術後の通院 1回
術後の腫れ 約1週間(個人差あり)
カウンセリング当日の治療 可能
入院の必要性 なし
麻酔 局所麻酔
シャワー 当日より可能
洗髪 当日より可能
>