垂れ目(パンダ目)形成
(グラマラスライン/下眼瞼下制術)

ふんわりやさしい愛される癒し系の目もとへ

二重まぶた・目もと

他の施術一覧

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。
※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

垂れ目(パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)の特徴

日本人には、細くてつり上がった目が多いもの。パッチリと大きく開きながら、少し垂れたやさしい目になりたい・・・多くの女性が下まぶたの目尻にアイラインを入れて、パンダのような愛らしい目を作ろうとしています。これをメイクなしのすっぴんでも実現するのが、『垂れ目(パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)』。下まぶたの目尻側のラインを下げて、大きくてやわらかな癒し系の目を作る手術です。
手術は、下まぶたの裏側と表側をそれぞれ切開し、余分な皮膚を少しカット。下まぶたのラインをやや下向きに整えてから縫合します。手術時間は約30分。手術跡は時間の経過とともに目立たなくなっていきます。

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

垂れ目(パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)

片目 ¥135,000 / 両目 ¥250,000 【東京、横浜、名古屋、大阪】

リスク・副作用・合併症

症例写真

術後の注意事項・アフターケア

施術時間 約30分
術後の通院 1回
術後の腫れ 約1週間(個人差あり)
カウンセリング当日の治療 可能
入院の必要性 なし
麻酔 点眼麻酔とクリーム麻酔と局所麻酔併用
シャワー 当日より可能
メイク 抜糸後より可能