イタリアンリフトファイン

吸収されるアプトス糸でお肌にハリを

肌・美容皮膚科

他の施術一覧

イタリアンリフトファインの特徴

メスを使わずに、自然なエイジングケアを。たるみや小じわ、毛穴の開き、くすみなどの衰えを感じさせない美しい肌へ。そして手に入れた弾むような美肌を、長くキープするのが『イタリアンリフトファイン吸収糸を使った肌のハリを出す治療』です。
施術は、極細の針を利用して特殊な溶ける糸を顔全体に格子状に埋め込むというもの。埋め込んだ糸が溶ける過程でコラーゲンを造成し、ハリをもたらします。これによってリフトアップ効果が得られるほか、小じわや毛穴の開きも改善。糸の挿入によって血行も促されるため、顔色をイキイキと明るくする効果もあります。
糸は約6ヶ月で完全に溶けますが、増えたコラーゲン線維はある程度永久に残るため、長く美しさを保ち、その後の老化スピードもゆるやかにしてくれます。
顔のほか、年齢が現れやすい首、手の甲、そのほかお腹やヒップなど肌のハリを出したい部位ならどこでも施術が可能です。

【エイジング&美肌を気軽に叶えるイタリアンリフトファイン吸収糸を使った肌のハリを出す治療

  • 肌のハリが出てリフトアップする、エイジングケア効果。
  • 効果持続で肌の老化スピードが遅くなる、スローエイジング効果。
  • 小じわや毛穴の開きが目立たなくなり、肌のキメが細かくなる。
  • 血行を促進して、明るく透明感のある肌へ。
  • 吸収糸を使うため、異物が体内に残らない。

イタリアンリフトファイン吸収糸を使った肌のハリを出す治療メカニズム

皮下に糸を入れることで、損傷を回復しようとする作用と細胞を増やそうとする作用が働き始めます。それらの作用は線維芽細胞を活性化してコラーゲンを造成。また血行を促進して皮膚全体に栄養や酸素を行き渡らせます。こうした効果は糸が完全に溶けた後も長期間持続します。

イタリアンリフトファインのメカニズム

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

イタリアンリフトファイン吸収糸を使った肌のハリを出す治療

顔全体(額、コメカミ、目尻、目の下、頬) ¥300,000 / 首全体 ¥300,000 / デコルテ ¥300,000 / バスト ¥300,000 / お腹 ¥300,000 / ヒップ ¥300,000 / 手の甲 ¥300,000 【東京、横浜、名古屋、大阪】

リスク・副作用・合併症

イタリアンリフトファイン吸収糸を使った肌のハリを出す治療

症例写真

  • Before After(1年後)
    • イタリアンリフトファイン

    30代女性顔全体にイタリアンリフトファイン(吸収糸による肌の張りの治療)を行った症例写真

    高須幹弥医師からのコメント

    30代女性の患者様で、若返り治療希望で来院されました。
    診察させていただいたところ、年齢相応に、顔全体の肌の張りがなくなってきており、額、目の下などには小じわが目立ち、全体的に毛穴の開きも目立っていました。
    また、肌の張りがなくなってきたことにより、頬、フェイスラインなどのたるみも目立ってきていました。
    患者様のご希望は、ダウンタイムがほとんどなく、顔全体を若返らせて、効果が長く続く治療がしたいということでしたので、吸収糸(溶ける糸)による肌の治療イタリアンリフトファインを行うことになりました。
    顔全体(額、こめかみ、目尻、目の下、頬)に行いました。
    手術後は、顔全体の肌の張りが出て、小じわや毛穴の開きが目立たなくなりました。
    また、肌の張りが出たことにより、引き締まり、わずかなリフトアップ効果も見られました。

    この施術の料金とリスク・副作用・合併症について
    料金

    イタリアンリフトファイン

    顔全体(額、コメカミ、目尻、目の下、頬) ¥300,000 / 首全体 ¥300,000 / デコルテ ¥300,000 / バスト ¥300,000 / お腹 ¥300,000 / ヒップ ¥300,000 / 手の甲 ¥300,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    リスク・副作用・合併症

    イタリアンリフトファイン

    詳細を見る

  • Before After(6ヶ月後)
    • イタリアンリフトファイン

    40代女性イタリアンリフトファインで顔全体の肌の張りが出て引き締まった40代女性の症例写真

    高須幹弥医師からのコメント

    40代女性の患者様で、イタリアンリフトファインを希望されていました。
    診察させていただいたところ、顔全体が年齢相応以上に老化しており、肌の張りがなくなっていました。
    肌の張りがなくなっていることにより、顔全体の締まりがなくなり、目の下、頬、フェイスラインにたるみが生じていました。
    このような顔の方が切らないエイジングケア治療をする場合、まずは、イタリアンリフトとイタリアンリフトファインを同時に行い、イタリアンリフトで頬のたるみを引き締め、イタリアンリフトファインで顔全体の肌の張りを出すのが望ましいですが、患者様の諸事情により、まずはイタリアンリフトファインのみを行うことになりました。
    顔全体(額、こめかみ、目尻、目の下、頬)にイタリアンリフトファインの吸収糸を30本挿入しました。
    術後6ヶ月の時点では、顔全体の肌の張りが出てきました。
    また、肌の張りが出たことにより、頬やフェイスラインのたるみも適度に改善しました。

    この施術の料金とリスク・副作用・合併症について
    料金

    イタリアンリフトファイン

    顔全体(額、コメカミ、目尻、目の下、頬) ¥300,000 / 首全体 ¥300,000 / デコルテ ¥300,000 / バスト ¥300,000 / お腹 ¥300,000 / ヒップ ¥300,000 / 手の甲 ¥300,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    リスク・副作用・合併症

    イタリアンリフトファイン

    詳細を見る

  • Before After(8ヶ月後)
    • イタリアンリフトファイン

    30代女性イタリアンリフト+イタリアンリフトファインを施した30代女性の症例写真

    高須幹弥医師からのコメント

    30代女性の患者様で、顔全体の老化を気にされていました。
    診察させていただいたところ、年齢相応に顔全体が老化していました。
    肌の張りがなくなってきたことにより、小じわ、毛穴の開きが目立っていました。
    また、額、目の下、頬、フェイスラインがたるんでいました。
    額リフト(額のしわ取り手術)や頬のフェイスリフトなどの切開するリフトアップ手術も適応ではあるのですが、凄くたるんでいるわけでもなく、患者様自身もダウンタイムがかかる手術は希望されていなかったので、イタリアンリフトとイタリアンリフトファインを同時にすることになりました。
    イタリアンリフトで頬のたるみをリフトアップし、イタリアンリフトファインで顔全体の肌の張りを出すようにしました。
    術後は、顔全体の肌の張りが出てきたことにより、小じわや毛穴の開きが目立たなくなりました。
    また、頬のたるみも引き締まって、全体的に張りが生まれました。
    イタリアンリフトは頬のたるみをリフトアップするのに大変適した治療です。
    イタリアンリフトファインは顔全体の肌の張りを出すのに大変適した治療です。
    この2つの治療は、名前ややることは似ていますが、目的や作用は異なります。
    ときどき患者様に、「私の顔は、イタリアンリフトとイタリアンリフトファインだと、どちらが向いていますか?」とご質問いただきますが、どんな人でも老化が進行していれば、肌の張りもなくなり、頬もたるんでいるので、どちらも向いているし、適応になります。
    もし、どちらか一方を選択して受けるのであれば、頬のたるみの改善を優先するならイタリアンリフトを、肌の張りを出すのを優先するならイタリアンリフトファインをするのが良いです。

    この施術の料金とリスク・副作用・合併症について
    料金

    イタリアンリフト

    1本 ¥100,000 / 6本 ¥600,000 【全院 】

    イタリアンリフトファイン

    顔全体(額、コメカミ、目尻、目の下、頬) ¥300,000 / 首全体 ¥300,000 / デコルテ ¥300,000 / バスト ¥300,000 / お腹 ¥300,000 / ヒップ ¥300,000 / 手の甲 ¥300,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    リスク・副作用・合併症

    イタリアンリフト

    イタリアンリフトファイン

    詳細を見る

他の施術との比較

糸を使用する施術の比較表
  金の糸(ゴールデンリフト) イタリアンリフトファイン吸収糸を使った肌のハリを出す治療 従来のイタリアンリフト吸収糸を使った頬のたるみ治療
施術時間 約30分 約30分 約30分
術後の腫れ 施術当日は少しだけ麻酔で腫れている。翌日にはほとんどの腫れは引く。 施術当日は少しだけ麻酔で腫れている。翌日にはほとんどの腫れは引く。 施術当日は少しだけ麻酔で腫れている。翌日にはほとんどの腫れは引く。
術中の痛み 麻酔クリームを塗ってから極細の針で麻酔の注射をするので極わずか。 麻酔クリームを塗ってから極細の針で麻酔の注射をするので極わずか。 麻酔クリームを塗ってから極細の針で麻酔の注射をするので極わずか。
効果のでる部分 顔全体に行った場合は顔全体に。(施術した部位に効果がある) 顔全体に行った場合は顔全体に。(施術した部位に効果がある) 通常、両頬に行い、頬のたるみが上がる。
改善できるトラブル しわ、たるみ、小じわ、にきび跡、毛穴、しみ・そばかす、くすみ、肝斑 しわ、たるみ、小じわ、にきび跡、毛穴、しみ・そばかす、くすみ、肝斑 しわ、たるみ
リフトアップ効果 顔全体の肌にハリが出ることにより、軽い効果あり。 顔全体の肌にハリが出ることにより、軽い効果あり。 頬のたるみが持ち上がることにより効果あり。
効果の現れ方 約3~6ヶ月かけて肌にハリがでてくるのが実感できる。 施術した直後でも少し肌のハリを実感でき、3~6月かけてさらに引き締まっていくのが実感できる。 施術した直後でも少したるみが上がっているのが実感でき、3~6ヶ月かけてさらに引き締まっていくのが実感できる。
効果の持続 金の糸(ゴールデンリフト)(24金)は皮膚の中で肌を活性化し続けるので、半永久的に老化の予防をしてくれる。 約6月で糸は溶けるが、増えたコラーゲン線維はある程度半永久に残るため、長い期間老化を予防。 糸は約8~10ヶ月で自己のコラーゲン線維に置き換わり、そのコラーゲンがハンモック状に頬がたるむのを予防するため、半永久的に効果が持続する。
料金 顔全体 ¥300,000
首 ¥300,000
顔全体 ¥300,000
首 ¥300,000
4本 ¥400,000
6本 ¥600,000
  • イタリアンリフトファイン吸収糸を使った肌のハリを出す治療の肌にハリを出す効果は金の糸(ゴールデンリフト)と同等。
  • 金のアレルギーが心配な方も、イタリアンリフトファイン吸収糸を使った肌のハリを出す治療ならOK。
  • イタリアンリフトファイン吸収糸を使った肌のハリを出す治療は顔全体の肌のハリを出し軽度のリフトアップ効果、イタリアンリフト吸収糸を使った頬のたるみ治療は頬のたるみを引き締める。

術後の注意事項・アフターケア

施術時間 30分
術後の通院 なし
術後の腫れ ごくわずか(個人差あり)
カウンセリング当日の治療 可能
入院の必要性 なし
麻酔 クリーム麻酔と局所麻酔併用
シャワー 当日より可能
メイク 当日より可能
洗顔 直後より可能

この治療法で用いられる医薬品・医療機器は国内においては薬機法上の承認を受けていません。
*承認を受けていない医薬品・医療機器について「個人輸入において注意すべき医薬品等について」のページをご確認ください。
https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/individualimport/healthhazard/