フルフェイスリフト

お悩みのしわ、たるみへ手術で直接アプローチ

肌・美容皮膚科

他の施術一覧

フルフェイスリフトの特徴

老けた印象を与える、しわ・たるみ。顔全体の衰えを改善するなら、『フルフェイスリフト』が効果的。鼻から口にかけてのしわやたるみ、たるんだ首、あごのラインのたるみなどを、1度の手術で改善できます。
手術は、髪の生え際や耳の周りなどの傷が目立たないところを切開し、緩んだ皮膚や筋肉組織を一緒に引っ張り上げて固定。このとき、皮膚の土台となっている筋肉や筋膜まで引き上げるので、しわやたるみが戻らないのが特徴です。


耳の前、耳の後、髪の生え際の目立たない部位を切開し、頬、フェイスライン、首のたるみを引き上げます。
傷跡はほとんど分からなくなります。

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

フルフェイスリフト

頬・アゴ ¥1,200,000 / 額 ¥1,000,000 / 顔全体 ¥2,200,000 【東京、横浜、名古屋、大阪】

リスク・副作用・合併症

症例写真

フェイスリフト系手術の比較

ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)、ミディアムフェイスリフト、フルフェイスリフトでは、切開する範囲と、効果のある範囲が異なります。
たるみの状態や範囲、お悩みなどを専門医が丁寧にカウンセリングしたうえで、施術を決定します。

  ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り) ミディアムフェイスリフト フルフェイスリフト
施術時間 60分 約90分 約120分
麻酔 局所麻酔
(静脈注射か全身麻酔)
局所麻酔
(静脈注射か全身麻酔)
局所麻酔
(静脈注射か全身麻酔)
術後の腫れ ほとんどなし(個人差あり) 強い腫れは約1週間
(個人差あり)
強い腫れは約1週間
(個人差あり)
効果のでる範囲 (+)
こめかみ、頬、口もとなどに
ピンポイントに効果あり
(++)
こめかみ、頬、口もとの
広い範囲に効果あり
(+++)
こめかみ、頬、口もと、
首にかけての、ほぼ顔全体の
たるみに効果あり
リフトアップ効果 部分的なしわやたるみが
改善され、効果あり
顔全体の肌が引き締まり、
効果あり
顔全体の広い範囲の肌が
引き締まり、高い効果がある
効果の持続 半永久的に効果あり 半永久的に効果あり 半永久的に効果あり
料金 ¥600,000 ¥900,000 頬・アゴ/¥1,200,000
額/¥1,000,000
顔全体/¥2,200,000

術後の注意事項・アフターケア

施術時間 約120分
術後の通院 1~2回
術後の腫れ 強い腫れは約1週間(個人差あり)
カウンセリング当日の治療 可能
入院の必要性 なし
麻酔 局所麻酔
シャワー 創部がぬれなければ当日より可能