バッカルファット除去

脂肪除去ですっきり将来のたるみ予防にも

肌・美容皮膚科

他の施術一覧

バッカルファット除去の特徴

年齢とともに頬がブルドッグのようにたるんでしまう大きな原因が『バッカルファット』。頬の深い部分にある脂肪の塊のことで、加齢によって下垂するため、たるみを加速させてしまいます。
このバッカルファットを手術で除去すると、エイジングケアと小顔の2つの効果が同時に得られます。また若いうちに除去しておくことで、将来のたるみ予防に効果的です。
手術は口の内側を1~2cm程度切開し、バッカルファットを引き出して切除。切開部は溶ける吸収糸で縫合するため抜糸の必要はなく、傷跡は数週間ほどでほとんど目立たなくなります。手術時間は30分程度で、洗顔やシャワー、メイクは当日から可能。食事も、食後に口の中をしっかりゆすいで清潔に保つことができれば、通常通り摂ることができます。

【エイジングケア&小顔を実現してたるみ予防にもなるバッカルファット除去】

  • 頬のたるみやほうれい線が目立たなくなるエイジングケア効果。
  • 頬がひと回りすっきりする小顔効果。
  • たるみの原因を取り除くことで老化予防効果。
  • 口の内側からの切開と溶ける糸による縫合で傷跡は目立たない。
  • 手術当日からほぼ普段通りの生活ができる。

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

バッカルファット除去

¥300,000 【東京、横浜、名古屋、大阪】

リスク・副作用・合併症

症例写真

  • Before After(6ヶ月後)
    • バッカルファット除去

    20代女性バッカルファット除去をして小顔になった20代女性の症例写真

    高須幹弥医師からのコメント

    20代女性の患者様で、頬についている贅肉が気になるとのことでした。
    診察させていただいたところ、ややふっくらした体型でもあるため、顔全体に程よく皮下脂肪がついていました。
    また、バッカルファットの量が多く、重みで下に下がってきていることも予測されました。
    余分な脂肪を除去して小顔にするためには、脂肪溶解注射or脂肪吸引で頬~フェイスライン~顎下の余分な表面の皮下脂肪を除去し、合わせてバッカルファットを除去するのが最も効果的になります。
    患者様は、まずはバッカルファット除去手術をすることを希望されたため、バッカルファット除去手術のみをすることになりました。
    手術は通常通り、局所麻酔下に口の中の頬の内側から丁度よい量のバッカルファットを除去しました。
    左右合わせて、卵の黄身1個半~2個分くらいの量でした。
    手術後6ヶ月には、頬の横の膨らみが少なくなり、手術前に比べて少し小顔になりました。

    この施術の料金とリスク・副作用・合併症について
    料金

    バッカルファット除去

    ¥300,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    リスク・副作用・合併症

    詳細を見る

  • Before After(6ヶ月後)
    • バッカルファット除去

    30代女性ミディアムフェイスリフト+バッカルファット除去を同時におこなった症例写真

    高須幹弥医師からのコメント

    30代後半の女性患者様で、エイジングケア治療希望で来院されました。
    診察させていただいたところ、年齢相応以上に顔全体がたるんでおり、特に頬、フェイスラインのたるみが目立っていました。
    また、バッカルファットによるものと思われる頬の膨らみ、たるみも目立っていました。
    顔の下半分全体をリフトアップして、頬、顎下、フェイスライン、首のたるみを引き締めるのはフルフェイスリフトが最適ですが、患者様はもう少し控えめな治療でいいということだったので、ミディアムフェイスリフトをすることになりました。
    また、同時に余分なバッカルファットを切除することになりました。
    手術後は、たるんでいた頬、フェイスライン、顎下の皮膚が程よく自然に引き締まりました。
    また、余分なバッカルファットを除去したことにより、頬の膨らみやたるみが更に改善しました。
    バッカルファット除去とたるみのリフトアップ治療を併用すると、相乗効果でより大きな改善が得られることが多いです。

    この施術の料金とリスク・副作用・合併症について
    料金

    ミディアムフェイスリフト

    ¥900,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    バッカルファット除去

    ¥300,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    リスク・副作用・合併症

    詳細を見る

  • Before After(6ヶ月後)
    • バッカルファット除去

    20代女性バッカルファット除去+長期持続型ヒアルロン酸注射を行った症例写真

    高須幹弥医師からのコメント


    • 除去したバッカルファットです。両側合わせて卵の黄身1個半くらいです。

    20代女性の患者様で、バッカルファット除去手術と鼻のヒアルロン酸注射希望で来院されました。
    診察させていただいたところ、左右の頬にバッカルファットによると思われる膨らみがあり、バッカルファット除去手術の適応はありました。
    鼻は、眉間の下部から鼻根~鼻背にかけてがやや低く、ヒアルロン酸注射の適応がありました。
    バッカルファットは取りすぎないように、左右の頬からほぼ同じ量の脂肪を取り、左右合わせて卵の黄身1個半くらいのボリュームの脂肪を除去しました。
    鼻は、鼻専用の長期持続型ヒアルロン酸注射を用い、約0.7ccを眉間の下部から鼻根、鼻背にかけて注入しました。
    手術後は、左右の頬の膨らみがやや軽減し、少し小顔になって、フェイスラインがすっきりしました。
    鼻は程よく自然に鼻筋が通り、注射後6ヶ月の時点でもかなりの量のヒアルロン酸が持続して残っていました。
    バッカルファットが発達している人は老化と共に下垂してブルドックのように下がってくることが多いので、頬がたるむ前に除去しておくとたるむ予防になります。

    この施術の料金とリスク・副作用・合併症について
    料金

    バッカルファット除去

    ¥300,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    隆鼻注射(ヒアルロン酸注射)

    ヒアルロン酸注射 ¥50,000 / 長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインノーズ ¥150,000 【全院 】

    リスク・副作用・合併症

    詳細を見る

他の施術との違い&組み合わせによる効果

たるみ改善&予防を目指す方へ

たるみ治療はバッカルファットを含めて以下のような方法があり、その人の頬のたるみ具合やどれくらいエイジングケアしたいか、また、ダウンタイムや予算に合わせて選択します。

 
ウルセラシステム、サーマクールCPTなど照射系施術
焦点式(ハイフ)超音波システム、RF高周波エネルギーシステムなど照射系施術
イタリアンリフト吸収糸を使った頬のたるみ治療など糸を挿入する施術 バッカルファット除去 ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)、フェイスリフトなどの切開系施術
エイジングケア効果 ☆☆ ☆☆☆
老化予防効果 ☆☆ ☆☆☆
ダウンタイム

*費用につきましては、施術範囲などによっても異なりますので、各施術をご覧ください。

例えば、エイジングケア効果の高いウルセラシステムやサーマクールCPTと老化予防効果の高いバッカルファットを組み合わせると、より大きな実感が得られます。

小顔を目指す方へ

顔の大きさは、骨格、筋肉、皮下脂肪、バッカルファットなどによって決定されます。その方のどの部分に顔を大きく見せている原因があるかを判断し、適切な施術を選択します。

顔を大きく見せている原因 対応施術
エラ骨や頬骨が張っている エラ骨切り/削り、頬骨切り/削り
エラの筋肉が発達している ボツリヌストキシン注射(エラ、プチ小顔術)
皮下脂肪が発達している 脂肪吸引、イタリアン・メソシェイプ(イタリアンメソセラピー)・脂肪溶解注射高濃度脂肪溶解メソカクテル
バッカルファットが発達している バッカルファット除去

バッカルファットはすべての人に必ずあるものなので、除去すればどなたにもある程度の小顔効果が得られます。

また、頬に脂肪がついている人は、バッカルファットと皮下脂肪の両方が発達している場合が多いので、バッカルファット除去と頬の脂肪吸引またはイタリアン・メソシェイプ(イタリアンメソセラピー)・脂肪溶解注射を組み合わせると、より小顔にすることができます。
尚、バッカルファット除去、脂肪吸引、イタリアン・メソシェイプ(イタリアンメソセラピー)・脂肪溶解注射は、いずれも脂肪細胞そのものを除去するため、効果は半永久的に持続します。

術後の注意事項・アフターケア

施術時間 約30分
術後の通院 なし
術後の腫れ 強い腫れは翌日の朝には引きます(個人差あり)
カウンセリング当日の治療 可能(予約状況などにもよります)
入院の必要性 なし
麻酔 局所麻酔
シャワー 当日より可
メイク 当日より可
洗顔 当日より可