ピュアコンデンス
脂肪注入豊胸

気になる部分の脂肪を自分のバストに再利用

豊胸・
バスト・乳首

他の施術一覧

ピュアコンデンス脂肪注入豊胸の特徴

自分の脂肪を吸引して、バストに注入する合理的な『ピュアコンデンス脂肪注入豊胸』。気になる下半身やお腹の脂肪を取ってバストに再利用するので、メリハリボディを目指す方に最適です。
手術は局所麻酔、または全身麻酔で行い、まずは脂肪が気になる部分の手術跡が気にならない箇所から特殊な管を差し込んで、脂肪を吸引。続いてこの脂肪を、極細の針の注射でゆっくりとバストに注入していきます。手術時間は吸引・注入合わせて1~2時間程度で、入院の必要はありません。

1.細くしたい部分から脂肪を取りバストに注入し、メリハリボディへ。2.自分の脂肪を注入するので、アレルギーなどの心配はなし。3.乳房の9割は脂肪なので豊胸術の中でも、もっとも自然な方法。4.注入した脂肪の約5~6割は定着して半永久的に豊かなバストに。5.極細の針による注射器を使用するので、注入跡はほとんど目立たない。6.施術時間は吸引と注入を合わせて1~2時間程度。入院の必要はなし。7.脂肪なので、レントゲンには写りません。

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

ピュアコンデンス脂肪注入豊胸

¥300,000※別途脂肪吸引代がかかります 【東京、横浜、名古屋、大阪】

リスク・副作用・合併症

症例写真

  • Before After(6ヶ月後)
    • ピュアコンデンス脂肪注入豊胸

    40代女性背中、ウエスト、腰から脂肪吸引し、バスト脂肪注入した症例写真

    高須幹弥医師からのコメント

    40代女性の患者様で、バスト脂肪注入豊胸を希望されていました。
    脂肪吸引は、背中、ウエスト、腰から希望されていました。
    診察させていただいたところ、バストはある程度のボリュームはあるのですが、加齢によるものか、皮膚が余っているわりにはボリュームが減ってきており、やや萎んで垂れていました。
    脂肪吸引を希望されていた背中、腰、ウエストは、皮下脂肪がある程度たくさんついていて、脂肪吸引の適応は十分にありました。
    吸引できる皮下脂肪がある程度あって、脂肪注入するためのキャパシティ(容量)もバストにあり、脂肪注入豊胸の適応としてはある程度あるため、患者様のご要望通り、背中、ウエスト、腰から脂肪吸引し、バストに脂肪注入することになりました。
    脂肪吸引は、吸引し過ぎると皮膚の表面が凸凹になったり、吸引した部位と吸引していない部位の境目に段差ができることがあるので、そうならない範囲内で、程よく一層皮下脂肪を残すように行いました。
    吸引した脂肪を濾過器でフィルトレーションし、余分な水分やトリグリセライドなどの不純物を除去して、濃縮注入用脂肪を約280cc作成することができました。
    濃縮注入用脂肪を左右のバストに140ccずつ、マルチプルインジェクションテクニックを用いて、しこりができないように、丁寧に細かく注入しました。
    手術後6ヶ月には、ほぼ腫れは引き、バストは約1カップ程度大きくなり、張りがでました。
    脂肪吸引した部位は、一回り細くなり、ウエストにくびれができました。
    この手術の料金は、モニターではなく、定価で行う場合は、120万円+消費税になります。

    この施術の料金とリスク・副作用・合併症について
    料金

    ピュアコンデンス脂肪注入豊胸

    ¥300,000※別途脂肪吸引代がかかります 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    脂肪吸引(スムースライポサクション法)

    両ウエスト(側腹部) ¥200,000~300,000 / 下腹部(へそ下おなか) ¥380,000~570,000 / 上腹部 ¥200,000~300,000 / 両上腕部(二の腕) ¥280,000~420,000 / 両大腿(内側・外側・前面・後面・ひざ周り) 各 ¥380,000~570,000 / ふくらはぎ ¥380,000~570,000 / 臀部(おしり) ¥380,000~570,000 / ホホ、あご 各 ¥280,000~420,000 / 背中 ¥380,000~570,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    ※脂肪吸引(スムースライポサクション法)は取る脂肪の量によって料金が変わります。詳しくは診察時にご確認ください。

    リスク・副作用・合併症

    詳細を見る

  • Before After(6ヶ月後)
    • ピュアコンデンス脂肪注入豊胸

    40代女性太もも、お尻から脂肪吸引し、バストに脂肪注入豊胸した症例写真

    高須幹弥医師からのコメント

    40代女性の患者様で、バストを大きくしたいというご要望でした。
    診察させていただいたところ、バストは元々そこそこの大きさがあるのですが、加齢によるものと、妊娠、出産、授乳を繰り返したためか、やや張りがなくなって萎んでいる状態でした。
    患者様は脂肪注入による豊胸を希望されていました。
    お尻、太ももやお腹周りには適度に皮下脂肪があり、脂肪吸引と脂肪注入の適応があったので、ご希望通り、脂肪注入をさせていただくことになりました。
    まずはお尻と太もも周り全体から脂肪吸引し、バストに脂肪注入することになりました。
    手術は全身麻酔で行い、チュームセントを用いたウェットメソッドでお尻と太もも周りの余分な皮下脂肪を脂肪吸引し、純粋濃縮法で吸引した脂肪を濃縮しました。
    左右のバストに純粋濃縮脂肪を約135ccずつ注入しました。
    手術後6ヶ月の時点では、注入した脂肪の定着する脂肪は定着し、吸収される脂肪は吸収され、腫れも引いて完成しました。
    バストは1カップ程度は大きくなって、張りが出ました。
    また、お尻と太もも周りは全体的に一回り細くなりました。
    全体的にスタイルが良くなりました。

    この施術の料金とリスク・副作用・合併症について
    料金

    ピュアコンデンス脂肪注入豊胸

    ¥300,000※別途脂肪吸引代がかかります 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    脂肪吸引(スムースライポサクション法)

    両ウエスト(側腹部) ¥200,000~300,000 / 下腹部(へそ下おなか) ¥380,000~570,000 / 上腹部 ¥200,000~300,000 / 両上腕部(二の腕) ¥280,000~420,000 / 両大腿(内側・外側・前面・後面・ひざ周り) 各 ¥380,000~570,000 / ふくらはぎ ¥380,000~570,000 / 臀部(おしり) ¥380,000~570,000 / ホホ、あご 各 ¥280,000~420,000 / 背中 ¥380,000~570,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    ※脂肪吸引(スムースライポサクション法)は取る脂肪の量によって料金が変わります。詳しくは診察時にご確認ください。

    リスク・副作用・合併症

    詳細を見る

  • Before After(6ヶ月後)
    • ピュアコンデンス脂肪注入豊胸

    20代女性20代前半の痩せている女性の太ももとお尻から脂肪吸引し、バストに脂肪注入した症例写真

    高須幹弥医師からのコメント

    20代前半の女性患者様で、バストの脂肪注入豊胸ご希望で来院されました。
    診察させていただいたところ、全体的に痩せている体型で、バストの脂肪が少なく、お腹回りや二の腕の皮下脂肪も少ないため、お腹回りと二の腕の脂肪吸引の適応はない状態でした。
    下半身を診察させていただいたところ、かろうじて太もも全体とお尻の下部から多少の脂肪吸引ができる状態でした。
    患者様に、「脂肪注入ではしっかりとバストを大きくすることができない」「シリコンバッグプロテーゼ豊胸手術のほうが確実に大きくできるし、ヒアルロン酸豊胸という選択肢もある」ということをお話ししたところ、「シリコンみたいな異物を入れるのはなんとなく嫌だし、ヒアルロン酸は吸収されてなくなってしまうので嫌」ということであり、脂肪注入豊胸をすることになりました。
    全身麻酔下にお尻の下部と太もも全体から脂肪吸引し、吸引した脂肪を濾過器でフィルトレーションして、純粋濃縮脂肪を200cc作成した後、マルチプルインジェクション法で左右のバストに100ccずつ脂肪注入しました。
    手術後6ヶ月には、お尻と太ももが一回り細くなり、バストは1カップ弱程度大きくなりました。
    痩せている女性は脂肪注入豊胸ではあまりバストを大きくすることができなかったり、脂肪注入豊胸の適応自体がないことが多いです。
    しかし、痩せている女性に限って脂肪注入豊胸を希望されることが多いです。
    これくらい痩せている女性でも、この程度の豊胸ならできることがあるので、この程度の豊胸でよろしければ手術させていただきます。

    この施術の料金とリスク・副作用・合併症について
    料金

    ピュアコンデンス脂肪注入豊胸

    ¥300,000※別途脂肪吸引代がかかります 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    脂肪吸引(スムースライポサクション法)

    両ウエスト(側腹部) ¥200,000~300,000 / 下腹部(へそ下おなか) ¥380,000~570,000 / 上腹部 ¥200,000~300,000 / 両上腕部(二の腕) ¥280,000~420,000 / 両大腿(内側・外側・前面・後面・ひざ周り) 各 ¥380,000~570,000 / ふくらはぎ ¥380,000~570,000 / 臀部(おしり) ¥380,000~570,000 / ホホ、あご 各 ¥280,000~420,000 / 背中 ¥380,000~570,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    ※脂肪吸引(スムースライポサクション法)は取る脂肪の量によって料金が変わります。詳しくは診察時にご確認ください。

    リスク・副作用・合併症

    詳細を見る

他の施術との比較

  豊胸術
(プロテーゼ挿入)
ピュアコンデンス脂肪注入豊胸 マンマリーヒアル®
(プチ豊胸術・ヒアルロン酸豊胸術)
効果の持続 半永久 定着した脂肪は半永久に残る 約3年
感触 自然 自然 自然
術後の痛み 強い筋肉痛の様な痛み 軽度の痛み ほとんどない
術後の通院 1~4回程度 1回 なし
大きさ 1~5cupのサイズup可 0.5~2cup程度
(抽出する脂肪によって限界あり)
0.5~2cup程度
値段 ¥1,000,000 ¥300,000
(脂肪吸引を除く)
10cc ¥70,000(30ccを両胸に注入して0.5cup程度アップ)
麻酔 全身麻酔と局部麻酔を併用 全身麻酔または局部麻酔 クリームと局部麻酔を併用
施術時間 40~60分 1~2時間 約10分
術後の腫れ 1~2週間(個人差あり) 1~2週間(個人差あり) ごくわずか1日でほとんど引きます。
入院の必要性 なし なし なし

術後の注意事項・アフターケア

施術時間 1~2時間
術後の通院 1回
術後の腫れ 1~2週間(個人差あり)
カウンセリング当日の治療 局所麻酔なら可能だが当日は出来ない可能性が高い
入院の必要性 なし
麻酔 局所麻酔もしくは全身麻酔
シャワー 創部がぬれなければ当日より可能