セリューション脂肪注入豊胸

脂肪由来の「幹細胞」で
しこりのリスクをできるだけ少なく

豊胸・
バスト・乳首

他の施術一覧

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。
※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

セリューション脂肪注入豊胸の特徴

セリューション脂肪注入豊胸は、人体が備えている自然治癒力を活用した再生医療による豊胸術。お腹やお尻などから吸引した自分の脂肪を利用してバストアップする脂肪注入の一種ですが、幹細胞を豊富に注入することで脂肪の定着率を大幅に高めることを実現しました。注入した脂肪は数ヶ月である程度は吸収されますが、一度定着した脂肪は半永久的に残り、ずっと豊かなバストでいられます。さらに、脂肪注入後の様々なリスクが軽減されるのも魅力。自分の脂肪を使うので、アレルギーの心配もなく、さわり心地や仕上がり・形もとても自然です。

~従来の脂肪注入による豊胸術のメリット~

  • 細くしたい部分から脂肪を吸引して、メリハリボディヘ
  • アレルギーの心配なし
  • 形も触り心地も自然
  • 入院の必要なし
  • 脂肪なのでレントゲンには映らない

~セリューション脂肪注入豊胸のメリット~

  • 自分の幹細胞でしっかりバストアップ
  • 濃縮幹細胞を含む純度の高い脂肪で、高い定着率を実現
  • しこりや石灰化などのリスクが最小限
  • 厚生労働省の臨床研究にも採用された技術

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

セリューション脂肪注入豊胸

セリューション脂肪注入豊胸 ¥1,500,000~1,800,000※患者様の体型により異なります / 麻酔代 ¥100,000 【この施術は「東京院」のみとなります】

リスク・副作用・合併症

術後の注意事項・アフターケア

施術時間 1~2時間
術後の通院 1回
術後の腫れ 1~2週間(個人差あり)
カウンセリング当日の治療 局所麻酔なら可能だが当日は出来ない可能性が高い
入院の必要性 なし
麻酔 局所麻酔もしくは全身麻酔
シャワー 創部がぬれなければ当日より可能