ボツリヌストキシン注射
(口角を上げる)

顔全体の印象までふわっと明るく

口もと・くちびる

他の施術一覧

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。
※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

ボツリヌストキシン注射(口角を上げる)の特徴

口角が下がっていると、老けて見えたり、疲れて見えたり。さらには不機嫌な印象を与えてしまうこともあります。口角は加齢とともに重力の影響で下がってくるので、年を追うごとに気になってきたという方も多くいます。
口角の高さは、口角を引き上げる筋肉と引き下げる筋肉が関係しています。このうち、口角を引き下げる筋肉“口角下制筋”にアプローチするのが「口角ボツリヌストキシン注射」。筋肉の緊張を和らげる作用のあるたんぱく質を注入して口角が下がるのを抑えます。そして口角下制筋の緊張が緩んだ分、口角が自然に持ち上がるのです。

  • 注射1本で口角を自然にアップ
  • 施術時間は10分程度(注射は約3分)
  • 施術3~4日後から徐々に効果を発揮
  • 効果は約半年(個人差あり)

口角拳筋:口角を引き上げる 大頬骨筋:口角を外方に引き上げる 口角下制筋:口角を引き下げる(口をへの字の形にする)

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

ボツリヌストキシン注射(口角を上げる)

¥50,000 【全院】

リスク・副作用・合併症

症例写真

  • Before After(1ヶ月後)
    • ボツリヌストキシン注射(口角を上げる)

    40代女性ボツリヌストキシン注射で下がっている口角を上げた40代後半女性の症例写真

    高須幹弥医師からのコメント

    40代後半の女性患者様で、下がっている口角を上げたいというご要望でした。
    診察させていただいたところ、年齢相応に顔全体が老化してたるんでいました。
    頬とフェイスラインがたるんでいることにより、口角もたるんで下がっていました。
    老化によるたるみで口角が下がっている場合は、ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)、フェイスリフトなどのリフトアップ手術で頬やフェイスラインのたるみを上げることにより、口角を上げるのが望ましいです。
    また、イタリアンリフトなどの糸のリフトアップ手術や、ウルセラシステムなどの照射系のリフトアップ治療でも効果はあります。
    この患者様は、まずは、最も簡単にできるボツリヌストキシン注射をすることを希望されました。
    口角を下げる筋肉である口角下制筋にボツリヌストキシン注射を2ヶ所ずつ行いました。
    注射後は、口角を下げる筋肉が緩み、相対的に口角を上げる筋肉が緊張して、口角が上がりました。
    程よく自然に口角が上がりました。

    この施術の料金とリスク・副作用・合併症について
    料金

    ボツリヌストキシン注射(口角を上げる)

    ¥50,000 【全院 】

    リスク・副作用・合併症

    詳細を見る

  • Before After(1ヶ月後)
    • ボツリヌストキシン注射(口角を上げる)

    30代女性下がっている口角を上げるボツリヌストキシン注射の症例写真

    高須幹弥医師からのコメント

    30代女性の患者様で、口角を上げたいというご要望でした。
    診察させていただいたところ、年齢相応に顔全体がたるんでおり、頬もたるんでいるため、口角もつられて下がっていました。
    このように、年齢相応に顔がたるんで口角も下がっている場合は、切るフェイスリフトやイタリアンリフトなどの糸のリフトアップ手術が効果的なことが多いですが、患者様は、「まずは手軽にできるボツリヌストキシン注射でやってみたい」ということだったので、ボツリヌストキシン注射をすることになりました。
    両側の口角下制筋に2ヶ所ずつボツリヌストキシンを注射しました。
    術後は、ほどよく自然な範囲内で口角が上がりました。
    ボツリヌストキシン注射は、自然にほどよく口角を上げることができ、正しい量で正しく注射する限りは、不自然に顔がひきつったりするリスクはまずありません。
    効果は約6ヶ月持続します。

    この施術の料金とリスク・副作用・合併症について
    料金

    ボツリヌストキシン注射(口角を上げる)

    ¥50,000 【全院 】

    リスク・副作用・合併症

    詳細を見る

  • Before After(1週間後)
    • ボツリヌストキシン注射(口角を上げる)

    40代女性ボツリヌストキシン注射で口角を上げた40代後半女性の症例写真

    高須幹弥医師からのコメント

    40代後半女性の患者様で、口角を上げたいというご要望でした。
    診察させていただいたところ、年齢相応に顔全体が老化しており、頬やフェイスラインもたるみ、それに伴って口角も下垂していました。
    元の顔の表情などによって口角が下がっている要素もありますが、老化によって口角が下がっている要素もあるため、フェイスリフトやイタリアンリフトなどの頬のたるみをリフトアップする治療なども説明させていただきました。
    患者様は、まずはリフトアップ治療ではなく、より簡単にできるボツリヌストキシン注射をやってみたいということでしたので、ボツリヌストキシン注射をさせていただくことになりました。
    左右の口角下制筋に2ヶ所ずつボツリヌストキシン注射し、口角下制筋により口角が下に引っ張られる緊張を緩めるようにしました。
    注射後1週間の時点には、治療前に下がっていた口角が程よく自然に上がりました。
    口角が下がっている原因は、
    ・元々解剖学的に、骨格、筋肉、皮下脂肪、皮膚の付き方などにより、口角が下がっている
    ・老化によって顔全体がたるみ、頬もたるんで、口角が下がることによるもの
    ・気持ちが暗く沈んでいたり、性格が暗いことにより、口角を上げて笑顔を作ることが少なく、口角を上げる筋肉や神経が発達していないことによるもの
    など様々であり、ほとんどの人は複数の要因が複雑に絡み合って、口角が下がっています。
    その人の口角が下がっている原因が何かをつきとめ、その人に合った治療をおすすめすることが重要です。

    この施術の料金とリスク・副作用・合併症について
    料金

    ボツリヌストキシン注射(口角を上げる)

    ¥50,000 【全院 】

    リスク・副作用・合併症

    詳細を見る

術後の注意事項・アフターケア

施術時間 約5分
術後の通院 なし
術後の腫れ ほとんどなし(個人差あり)
カウンセリング当日の治療 可能
入院の必要性 なし
麻酔 クリーム麻酔
シャワー 当日より可能
メイク 直後より可能
洗顔 直後より可能