インプラント

まるで自分の歯のような快適さ

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。
※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

インプラントの特徴

毎日のお手入れが大変で、食事や会話に影響をおよぼすこともある入れ歯。高須クリニック独自の『インプラント』が、毎日のわずらわしさから解放します。

失った歯に代わる“第二の永久歯”

歯を失ったが最後、入れ歯に頼るしかなかったのは、過去の話。今や、自分の歯と同じように扱えるインプラントが主流の時代です。インプラントは、“人工歯根”とも呼ばれ、あごの骨に人工の歯根を埋め込み、その上に人工の歯を被せる治療法。ガタつきや外れてしまう心配もなく、厄介な取り外しや特別な手入れも不要。まるで自分の歯のような“第二の永久歯”が手に入ります。

治療の流れ

1.カウンセリングの後、レントゲン等で口腔内の状態を診断。 2.この分析結果をもとに、専門のドクターが費用を含めた治療計画をご説明。3.インプラントを埋め入れる手術を実行。局部麻酔をするので、痛みの心配はありませんが、術後は歯を抜いた時のような鈍い痛みを感じることがあります。4.この土台が定着する1~6ヶ月後(最短で6週間)に、人工の歯を被せて終了。治療終了後は自分の歯と同じように歯ブラシをするだけで、半永久的にキープできます。

Guided Bone Regeneration/GBR(骨誘導再生)法

通常、インプラントを植立する場合、CTやレントゲンにて骨の状態を確認しますが、思ったように骨に厚みや深さが足りない場合に、GBR(骨誘導再生)法とよばれる手術にて骨造成手術を行う場合があります。

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

インプラント

人工歯根+上部構造体 1本 ¥320,000~350,000 【東京】 / 人工歯根+上部構造体 1本 ¥300,000~320,000 【大阪】

リスク・副作用・合併症

術後の注意事項・アフターケア

通院回数 3~5回(個人差あり)
入院の必要性 なし