ボツリヌストキシン点鼻
(花粉症治療)

ボツリヌストキシン(点鼻)で
花粉アレルギー反応をブロック

その他診療

他の施術一覧

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。
※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

ボツリヌストキシン点鼻(花粉症治療)の特徴

ボツリヌストキシンには神経の伝達をブロックする効果があり、表情じわの改善やプチ小顔術、ワキや手足の多汗症治療に使用されています。このボツリヌストキシンを点鼻し、花粉のアレルギー反応をブロックします。
治療にかかる時間は約5分。高濃度のボツリヌストキシンを注射ではなく鼻腔に滴下して、鼻の粘膜に浸透させます。痛みやダウンタイムもほとんどなく花粉症の症状(鼻水・鼻づまり・目のかゆみなど)を軽減させることができます。
花粉症の内服薬にあるような副作用(眠気や倦怠感など)がほとんどないため、仕事や勉強、車の運転など、日常生活にも影響がほぼありません。また他の花粉症治療との併用が可能です。効果の持続期間は個人差がありますが1週間~数ヶ月。2週間に1回の治療をご検討ください。

※治療対象者は中学生以上

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

ボツリヌストキシン点鼻(花粉症治療)

1回毎 ¥50,000 【大阪】

リスク・副作用・合併症

ボツリヌストキシン点鼻(花粉症治療)

術後の注意事項・アフターケア

施術時間 約5分
術後の通院 なし
術後の腫れ ほとんどなし(個人差あり)
カウンセリング当日の治療 可能
入院の必要性 なし
麻酔 クリーム麻酔
シャワー 当日より可能
メイク 直後より可能
洗顔 直後より可能