パイプカット

女性の避妊手術より断然簡単
妊娠の不安や避妊のわずらわしさから解放

男性器
(包茎、長茎など)

他の施術一覧

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。
※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

パイプカットの特徴

妊娠する可能性のないセックスライフを望むなら、非常に有効なのが『パイプカット』。射精時に精子を送り込む精管を遮断する施術で、睾丸の左右両方を合わせてもわずか30分程で終了します。
パイプカットをすると、射精できなくなって感覚にも影響するのでは?と思われがちですが、施術前と同じように精液は出ます。精液に精子が含まれていないだけで、感覚にも変化はありません。
睾丸では施術後も精子が生産されますが、これは精子貧食細胞や抗精子抗体によって抹消されるため、体への問題はありません。

【施術前の注意点】
  • 既婚の方は、配偶者の承認が必要です。
  • 元に戻す施術もありますが、妊娠させることができなくなる可能性があります。
    施術のご決断は慎重に。
【施術後の注意点】
  • 施術で精管は断絶されても、しばらくはまだ精嚢に精子が残っている可能性があります。
    施術後も15回程度は避妊が必要です。

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

パイプカット

¥250,000 【東京、横浜、名古屋、大阪】

リスク・副作用・合併症

パイプカット

術後の注意事項・アフターケア

施術時間 約30分
術後の通院 なし
術後の腫れ 強い腫れは約1週間(個人差あり)
カウンセリング当日の治療 可能
入院の必要性 なし
麻酔 局所麻酔
シャワー 当日より可能
性交渉 腫れが少なければ約1週間後より可能